こだわり

12 次へ >

2019
Sep
05

<NEW>酸熱トリートメント

酸熱トリートメントって・・・? 

 

TVで話題の【美髪エステ】髪質改善トリートメント

 

 

髪の毛の艶、乾燥やダメージで起きるうねりやふくらみの改善等に効果があります。

回数を重ねる事でより効果を蓄積し持続力を発揮します。

 

【今までのトリートメントでは改善しなかった髪も◎】


主成分がグリオキシル酸のトリートメントで、髪内部の歪み・ガタつきを改善します。縮毛矯正・ストレートパーマのようにクセを伸ばすのではなく、グリオキシル酸が髪の細胞レベルに働きかけ、髪の繊維質を整えてくれます。

【髪のクセが程よく伸び扱いやすい髪質へと改善します】


また、一般的にトリートメントというと「ダメージしてしまった部分に栄養分を与えていきましょう」というものですが、この酸熱ケアは毛髪内部に浸透し酸性の力によって毛髪に結合水を復活させタンパク質同士をつなぎ合わせる橋渡しの役割をしてくれます。その効果を最大限に活かすのに熱が必要なのです。

 

【2大ヘアダメージを解決します!】

①  ヘアカラーやパーマなどによるケミカルダメージの改善
②  年齢によるエイジングダメージの改善


 

 

『具体的には・・・』

▪️髪の癖による広がりや湿気によるごわつきが非常に良くなります
▪️カラーやパーマで受けたダメージを補修します
▪️弱くなった髪にハリコシが生まれます
▪️髪に潤いとツヤがでます
▪️持続性の高いトリートメントです


 

 

『酸熱トリートメントがオススメな方は・・・』 

▪️トリートメントしても、あまり効果を感じない方
▪️髪のクセを抑えたいが縮毛強制やストレートパーマはかけたくない方
▪️寝癖がひどかったり湿気が多い日に広がってまとまらない方
▪️朝のブロー後は良い感じなのに、そのまとまりやツヤがキープできない方
▪️家でのお手入れを楽にしたい方
▪️パーマやカラーによる髪のダメージが気になっている方
▪️アイロンを頻繁に使用し、慢性的に髪のダメージを感じる方
▪️枝毛に悩んでいる方
▪️軟らかく細い髪質の方


 

 

『施述時間と次回目安は・・・』

▪️施術時間は約60分~90分です。
▪️髪質、ダメージレベルにより異なりますが1~2ヶ月が目安です。



 

『ご注意いただく点は・・・』

※カラーが少し抜けます。特にアッシュ系のカラーは抜けやすいので計画的な施術が必要です。
※効果を高めるため、24時間は髪を濡らさない方がベター。

※ご自身で乾かす際は、ブローやアイロンをすると持ちがよくなります。

 

詳しくはスタッフにお尋ねください!!

2019
Sep
04

【カット】のこだわり

HOULe ヘアカットのこだわり


サロンで綺麗に仕上がるのは当たり前
大切なのは実際に家で簡単に再現できるか
HOULeでは独自のカット理論、技法により
再現性と持続性の高いカットをご提供します!
 

『 HOULe 独自のカット理論で、

【再現性】【崩れないフォルム】を実現 』

 

Q.HOULe のカットが持ちの良い理由は・・・? 

A.まず、ベースのカット(骨組み)をしっかり造ります。
「ウェットカット」とも言う、髪を濡らした状態でカットすることです。
濡らすことによって髪が膨張し、柔らかくなるためカットはしやすくなり、
切り口もきれいに切れ、ダメージを受けにくいカット方法です。
ここでバランスよくカットする事で、格段にスタイルの持ちが良くなります。
1本1本の髪の重なり、クセや生え方を見極め、
骨格や目の形・輪郭などに合わせて丁寧にカットします。
そして、グラデーションカット、レイヤーカットの構成で
自在にヘアスタイルをフィットさせます。

 

Q.HOULeのカットが再現性が高いのは・・・?

A.  繊細な質感調整(毛量調整)をしています。
髪をすき過ぎて、ペラペラでまとまらず傷んで見える…
そんな経験ありませんか?
質感調整はドライで行う事が殆どですが、
その際に、髪はむやみやたらにすいてはダメなのです。
正しいハサミの入れ方、カット技法で質感調整は行う事で、
ご自身でのスタイリングも簡単になります。

 

◆質感調整に具体的なテクニック◆ 

 

 

【スライドカット】

スライドカットとは、スライドカット専用のハサミを用い、
髪を地面と水平に持ち上げて、 持ち上げた髪の内側にハサミを入れ、
根元から毛先に向かって細かく切っていくカット方法です。
髪の長さを変えずにボリュームを調整することができ、
動きのある毛束がナチュラルでソフトな印象に仕上がります。

 

  

 

【セニングカット】

セニングカットとは、セニング専用のハサミを用い、
毛の量を減らしたり、毛先に不揃いな長短の切り口をあえて作る事で、
動きがありながら、ナチュラルな仕上がりにするテクニックです。

「セニングカット=髪が傷む、スカスカになる」

というイメージをお持ちの方がいらっしゃいますが、
セニングカットの仕方で、全く印象は変わります。
セニングカットで髪の痛みをとったり、
重たく見えやすい部分を、繊細な切り口で軽くしていくことで、
ツヤ感を良くしたり、まとまりを出す事もできたり、
逆にあえて重さを残し、ヘアスタイルにメリハリを出す事で、
小顔効果になったり、絶壁をカバーしたりする事もできます。

  

 ◆最後に大切なのは・・・『似合わせ』です!◆

お客様一人ひとりの雰囲気や朝のスタイリング方法、
好きなテイスト、髪質、骨格、目の位置、額の幅…
様々な要素から一人ひとりに『似合う』ヘアスタイルをご提供します。
「小顔にみせる顔周りのカット」や「首をキレイにみせる襟足のカット」…
こだわりを言いだしたら切りがないのですが、 
HOULeのスタイリストは、妥協なしで繊細に仕上げていきます。

12 次へ >

PageTop

TopInformationSaloninfoHair styleStaffMenu / priceHead SpaRecruitSitemapPrivacypolicy

Copyright(C)HOULe,Inc.All rights reserved.