表参道HOULeスタッフによるヘアケアブログ

徐々に髪が細くなってきた・・・と感じる方必見♪

Hair Care

こんにちは。表参道HOULeです。

今回は髪が細い方の特徴や、髪が細くなってしまう原因について徹底解説していきます!

【よくある髪の悩み】

・年齢とともに増える白髪

・髪のボリューム

・髪の毛が細くなった

人それぞれ悩みは違いますが今回私は、髪の毛はなぜ細くなるのか、細くなってしまう人の特徴・原因、改善方法を詳しくお伝えしたいと思います!

※日本人の平均的な髪の太さは、0.05mm~0.15mmの間と言われています。

pastedGraphic_1.png

【髪の毛が太い人の特徴】

髪の毛が太い人の特徴は、日本人の場合、髪の毛の太さの平均である0.15mm以上でしっかりコルテックスが含まれています。

一本、一本の髪の毛にハリやコシがあるので髪の毛がボリューミーに見られることが多いです。

【髪の毛が細い人の特徴】

髪の毛が細い人の特徴は、日本人の場合、髪の毛の太さの平均である0.05mm以下の方になります。

そういった方の髪の毛のコルテックスも少ないため髪の毛にハリやコシもそこまで無く、ペタッとしてしまう印象になります。

【髪が細くなる原因】

①加齢

加齢による細毛は自然なことです。

頭髪への栄養は、頭皮の毛細血管を通して送られますが、加齢にともない毛細血管は老化します。

その為、健康な状態に保つための栄養が十分に届かなくなるので髪の毛が栄養不足となり、細くなるのです。

加齢による細毛は自然なことなので、ある程度は誰にでも起こり得るといえます。

②睡眠不足

実は睡眠不足でも髪の毛が細くなる場合があります

髪の毛を成長させるホルモンは寝てる間に作られる為しっかり睡眠を取らないと髪の毛が細くなってしまうからです。

また、寝る直前まで携帯やパソコンなどを使用していると睡眠の質が下がる為、髪の毛を成長させるホルモンが不足してしまいます。

寝る直前はなるべく画面は見ないようにしましょう!

③過度なストレス

過度なストレスを感じたり、溜め込んだりしてしてしまうと自律神経が乱れ毛細血管が収縮してしまいます。

そうなると血流の悪化によって髪の毛のヘアサイクルが変わってしまうので十分に髪の毛が伸びる前に細くなってしまったり、抜けてしまう場合があります。

④食生活

食事で十分な栄養を取れていないと、髪の毛にまで栄養がいかず生えてくる毛が健康ではない為 髪の毛がうねってしまったり、パサついたりしてしまう原因になります。髪の毛が栄養不足という状態です。

若い女性だと、ダイエットなどで栄養が偏ってしまったり十分な栄養を取れていないと髪の毛にまで影響が出てしまうので、過度な食事制限でのダイエットはやめましょう!

【髪の毛を丈夫に太くする方法】

①しっかり睡眠をとりましょう

睡眠をとることももちろん大事ですが、私は睡眠の質を上げることが最も大切だと思います!

髪の毛を育むために大切な成長ホルモンは、眠りに入ってから3時間以内に分泌されます。

忙しくて多く睡眠が取れないという方は特に睡眠の質を上げることが大切だと思います。

②栄養のある食事をしましょう

基本となる栄養のある食事プラス 髪の毛の栄養素を取りいえる食事をすると尚髪の毛の悩みを改善できます。

髪の毛の成長に影響する栄養素は、鉄分や亜鉛、ビオチン、ビタミンB12などが挙げられます。

少しでも意識して取りいえると変化してくると思うので、髪の毛の成長に食べ物を意識して取り入れてみるといいかもしれないですね♪

水や白湯をたくさん飲むことも体内の循環を良くすることに期待できます。

【まとめ】

『しっかり睡眠をとる』『栄養のある食事をする』などありきたりな事かもしれませんがこれらを見直す事で必ず髪の毛は変化します!

髪の毛が細くて悩まれている方も、この記事を読んで少しでも改善できたら嬉しいです♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました